浜松市中区のカフェのような不動産屋さんでお家探し

HAPPY ROOM

【体験談】自動給餌器で、留守中の猫のごはんとトイレ問題を解消

   

c98399035a53d1fa5fbd7a78619bd56c_s

賃貸アパートに住んでいた時、野良猫を保護して飼っていました。幸い、あまり鳴く性格ではなく、おとなしくて穏やかな性質だったので、隣接した方に迷惑をかけることもありませんでした。

留守中、猫のごはんとトイレだけが心配

ただ、仕事柄、夜遅くなったり、留守にすることも多かったので、猫のごはんとトイレだけが心配でした。それで購入したのが、自動給餌器というものです。

時間を設定し、食べる量を設定しておくと、その時間になると自動で設定した量のエサが出るというものです。また声を録音する機能がついていて、エサが出るときにその声でペットを呼んでくれるんです。

しばらく自宅にいるときに試してみましたが、最初はぎょっとして近寄らなかったけれど、エサのにおいと飼い主の声に恐る恐る近づいて、いつも食べているごはんだとわかると喜んで食べ始めました。2回目からはスムーズに食事に行ったので、これなら大丈夫と、それ以降は手間もかからないこともあって常に利用しています。ただ電源が乾電池のみなのでコストがかかってしまう点だけが欠点です。

トイレは2つ用意する

トイレのほうは、2つ用意しておきました。どの部屋にいてもできるようにしておくのがポイントです。もし1か所のトイレが嫌でも、きれいな方でするので衛生的にも安心です。その分、片付けや準備の手間がかかってしまいますが、その方が家に一匹のときでも快適に過ごせるのでおすすめの方法です。

また室内飼いで単頭飼いだと運動不足になりがちなので、自宅にペットジムなど運動できるものを用意しておくことも必要でした。高いところが好きなので、突っ張りポールを使って高い場所に登れるようにしたりするなどの方法も有効です。爪とぎの段ボールなども置いておくと、ストレス発散になって、爪の手入れもできます。

猫もストレスがたまると、体調を崩したり、からだをかきむしるなどの行動を起こしてしまうので、普段から調子はどうかを確認することが重要です。特に賃貸だと、周りの人の迷惑にならないよう気を配りながら飼育しなければいけないので、上記の方法をぜひお試しください。

 - ペットと暮らす賃貸生活

  関連記事

賃貸物件で室内犬を飼う時は清潔な状態での飼育が重要

現代では犬や猫などペットブームもあり、ペットを飼育される方はとても増えています。 …

【体験談】ボウル型の爪とぎ「ペットステージ スクラッチ・アンド・レスト」で賃貸住宅の猫の爪とぎ問題を解消

我が家は猫を2匹飼っています。小さい時はゲージの中にいる事が多かったのでそれ程手 …

浜松駅徒歩圏内のペット可のデザイナーズマンション

こんにちは! 賃貸専門ショップのHAPPYROOMです。 今日ご紹介するのは、浜 …

【体験談】猫の抜け毛対策、ブラシを変えて効果絶大

我が家では、7歳になる猫ちゃんを飼っています。比較的短毛の種類ですが、季節の変わ …

【体験談】室内犬のフローリングでの足の滑り止を吸着フロアマットで対策

我が家はマンションから引っ越してフローリングになってしまったので、8歳になるシー …

【体験談】ペットの足裏のカサカサをコラーゲン入りウェットティッシュで対策しました

僕の実家では、元々ペットを飼っていなかったのですが、ある日、弟が一人暮らしをして …

【体験談】ペットの糞尿防止スプレーで賃貸住宅の退去時負担を軽減

賃貸マンションにて今年2歳になるポメラニアンを飼っています。 賃貸マンションです …

【体験談】賃貸住宅での犬の鳴き声対策

賃貸住宅で犬と暮らす時の心得は、その大きな鳴き声を、いかにどうするかという工夫を …

【体験談】子供が生まれてから、ゲージで犬の行動範囲を制限

子供が生まれる前から小型犬を飼っていました。 子供が生まれた時、アレルギーなどの …

【体験談】室内犬の抜け毛対策はコロコロテープを最大活用!

室内で狗を飼うときに、まずどうしても気になるのは、犬の毛が抜けてソファーやカーペ …