浜松市中区のカフェのような不動産屋さんでお家探し

HAPPY ROOM

【体験談】一人暮らしの狭い部屋でこその工夫と知恵

      2014/12/08

fe1ab91adbc6b0fa3c60b88da5be12b2_s

長い間住んでいたアパートから今年に入って引越すことにしました。
引越しの理由は立ち退きでした。別に私側の問題ではなく大家さんの都合ですので、ある意味いい機会でもあります。

狭いなりに工夫するのが腕の見せどころ

引越す費用は大家さんが持ってくれたので私の負担は無く、さらに前の住まいより一万円高いマンションに越すことが出来ました。
高いと言っても一人暮らしは変わりなく、部屋がとりわけ広くなったわけでもありません。
ただ大きいのはベランダがあるということですね。これだけでも気分的に随分と違うものです。

狭いなら狭いなりに工夫するのが一人暮らしベテランの腕の見せ所、引越しでそれまで不要品として困っていたものはほぼ処分、ついでに古いタンスまで業者さんに引き取ってもらいました。
新居には新たに作業台と棚を設置、いずれも安いながら大きくてシンプルなものです。

大きな作業台で機能性UP

狭い部屋に大きな作業台と棚、経験から来る収納の工夫と言えるかもしれませんが、細かい家具って収納しづらいので上手く整理できないことが多いのですね。ちょっとしたものが入り切らないとか、どこに何をしまったか忘れてしまうとか、案外使い勝手は不便です。
大きい什器で見通しが良い方が把握しやすくて収納も楽、そんな意味で購入しました。

大きい作業台は時には押し入れ代わりの役割を果たします。今度の部屋は押し入れが無いのでそれも兼ねています。大きさは二段ベッドぐらい、構造も似たような感じです。
そこの上下、そして下段の下に大きめな段ボールや小さい収納棚を置き、かなりの荷物がまとまりました。
簡単に埃よけの布を被せてありますが、仮に同じ広さで押し入れ有りと無しで比較した場合、見た目押し入れ有りよりも空間の広さが感じられます。圧迫感が無いのですね。地味ながら案外気に入った方法です。

作業台は壁から30cmほど開けて設置してあります。
それは作業台を間仕切りとしても機能させたいという意向からですが、それでできた奥の30cmの空間は普段触らない荷物の保管場所にしました。画像がないとわかりづらいのですが、押し入れが無くて間仕切りがないような部屋の場合、敢て自分で仕切ってしまうのも手だと思っています。

一人暮らしでは普段自分が動くスペースは決まってくるものなので、それ以外は捨てる感覚でも慣れれば問題ないと思っているからです。
個人差はあると思うのですが、今回は前のアパートより数段快適ではあります。
浜松の賃貸物件のことなら地元スタッフのハッピールームへご相談ください!←ここをクリック

 - 一人暮らし , , , , , ,

  関連記事

セルフリフォーム ~ハンモックの巻~

こんにちは HAPPY ROOMのタカミですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧ 最近はますま …

浜松市中区で初期費用10万円以下で入居可能 リノベーション物件

浜松の賃貸専門SHOPのハッピールームです。 この写真はお家賃 29000円の洋 …

さあ、引っ越し①

こんにちは。浜松市中区賃貸専門ショップのHAPPYROOMです。 心機一転さあ、 …

【体験談】お金が無い一人暮らしの賃貸生活でも美味しい料理が食べたい

最近休みの日になると料理やお菓子作りをするのが楽しみになってきました。 ひとり暮 …

【体験談】一人暮らしの食生活を改善

  一人暮らしをしているとどうしても食事が不規則になりがちです。そして …

不動産スタッフが「いい部屋ネット大東建託」の賃貸アパートに住んでみた感想☆

こんにちは☆ 私は結婚して9年目になるですが、ちょうど8年前のこの時期、新婚生活 …

【体験談】一人暮らし生活のゴキブリ対策

賃貸で一人暮らしをしているとどうしても幾つかの悩み事が発生します。私の場合は第一 …

【体験談】女性の一人暮らし防犯とゴキブリ対策を

20歳で初めて一人暮らしをしました。6.5畳+キッチンの1Kです。ユニットバス+ …

騒音問題と紙一重 ~ウォーターハンマー 賃貸トラブル事例

こんにちは   浜松市中区にある賃貸不動産屋のHAPPY ROOMです …

【体験談】賃貸住宅の狭い部屋でもロフトベッドで工夫すれば空間が作れる!

四年間も一緒に住んだ同居人(男)が彼女と同棲するということで、急遽家を出て行くこ …