浜松市中区のカフェのような不動産屋さんでお家探し

HAPPY ROOM

【体験談】賃貸住宅での犬の鳴き声対策

      2014/12/09

FC013賃貸住宅で犬と暮らす時の心得は、その大きな鳴き声を、いかにどうするかという工夫を考える事です。犬というものは、急に吠える事があります。興奮した時には、その犬の鳴き声は、窓を閉めていても簡単に外にまで聞こえます。

犬の鳴き声はかなり聞こえやすい

ほとんどのの賃貸住宅の場合、隣が壁1枚で繋がっています。隣のテレビの音や歩く足音さえも聞こえる事もある賃貸住宅では、大きな犬の鳴き声は、かなりはっきりと聞こえてしまいます。
隣同士、その大きな鳴き声で不愉快な気分にならないように、その大きな鳴き声が聞こえないようにする事がポイントです。

防音ゲージカバーを活用して鳴き声をシャットアウト

犬が興奮して吠え出したら、「防音ケージ カバー」の付いたケージに入れるようにします。この「防音ケージ カバー」は、使っているケージの上からかぶせるだけでいいのが便利なところです。犬もいつも使っているケージですので、穏やかに中で過ごせます。
ケージがすっぽりと入り、中に入れた犬の様子をはっきりと観察できる透明な窓も付いています。防犯ベルまで付いていますし、表面の汚れが拭き易いのも衛生的です。

この防音ケージ カバーは、85dbが50dbにまで下げる事ができます。犬がケージの中で快適に過ごす事ができるように、コンパクトな換気扇も付いています。中に嫌な臭いがこもりませんし、暑さも調節できます。

犬が中で歩いても、爪の音が軽減される防音床パネルを採用しています。パネルがセットになっていて、自分で簡単に組み立てられますので、引っ越しをする時にもコンパクトにして簡単に持ち運びができて便利です。

とはいえ、一日中ゲージに入れておくわけにもいかないのが現実ですが、来客時など確実に鳴き声を出したくないタイミングでゲージに入れてあげるなど工夫すれば近隣への迷惑度も軽減されるのではないでしょうか。

浜松の賃貸物件、ペット可物件物件ことなら地元スタッフのハッピールームへご相談ください!←ここをクリック!

 - ペットと暮らす賃貸生活 , , , , , , , , ,

  関連記事

【体験談】賃貸住宅で部屋を傷つけずに猫を飼う方法

室内で猫を飼っています。やんちゃな猫で柱に登ったり壁を引っ掻いたりで家の壁や柱が …

賃貸住宅でのペット飼育の最低限のマナー

最低限のマナーは守る 最近、ペット可物件はいくらから増えてきましたが それでもや …

【体験談】ペットの糞尿防止スプレーで賃貸住宅の退去時負担を軽減

賃貸マンションにて今年2歳になるポメラニアンを飼っています。 賃貸マンションです …

賃貸物件で室内犬を飼う時は清潔な状態での飼育が重要

現代では犬や猫などペットブームもあり、ペットを飼育される方はとても増えています。 …

【体験談】犬の無駄吠え防止首輪で賃貸住宅の騒音対策

私のうちでは小さい頃から犬を飼っていて、犬が大好きでした。 一人でマンション暮ら …

【体験談】猫のトイレの臭い対策について

昨年初めてのペットとして猫を飼い始めました。実家で暮らしていた頃に犬とは暮らした …

【体験談】室内犬の抜け毛対策はコロコロテープを最大活用!

室内で狗を飼うときに、まずどうしても気になるのは、犬の毛が抜けてソファーやカーペ …

賃貸住宅でペットと暮らすための心得

最近では、ペット可の賃貸物件が増えてきました。 ですが、ペット可だからといってな …

【体験談】室内犬のフローリングでの足の滑り止を吸着フロアマットで対策

我が家はマンションから引っ越してフローリングになってしまったので、8歳になるシー …

【体験談】ペット可賃貸、猫の爪研ぎの悩みを「省スペース型猫タワー」で解消した話

我が家もペットを買おうという話になり、散歩に毎日は出れないので犬はムリだねという …